<芦ノ牧温泉カレー>

今日は、この前初めて食べに行った、こだわりのカレーを紹介したいと思います。

場所は、会津芦ノ牧温泉にあるレストラン「DECCORA(でっこら)」さんです。

このレストランは、芦ノ牧温泉の「大川荘」の社長がプロデュースしたレストランです。

ちなみに「でっこら」とは、会津の方言で、「いっぱい」とか「たくさん」という意味だそうです。

郡山では使わない方言で、同じ福島でも会津と郡山ではけっこう違いますね。

 

さて、こちらが約2年の歳月をかけて完成したこだわりのカレーです。

 

 

水は一切使わず、玉ねぎとトマト、20種類以上のスパイスを使っているそうです。

渡邉社長曰く、「これは男のカレー」だそうです。

「男の活力はこのカレーから・・・。」とは特に言っていませんでしたが・・・。

 

では、さっそく一口パクっと!

おーーーっ、パンチのある酸味です!

んーーーっ、後からジワジワっと辛みがきましたー!

毛穴から一気に汗が噴き出してきました。

 

正直、今まで食べたことのない種類のカレーでしたが、この酸味が何とも言えず、くせになりそうです(^_^)v

 

会津の素材を十分に生かしたこのカレーは、つなぎで使う小麦粉が使われていないので、グルテンアレルギーの方にもお勧めです。

「食べれば食べるほど健康になるカレー」だそうですよ。ぜひ一度食べてみてください。

 

その他にも、会津名物のソースかつ丼や厚切り生姜焼き定食など、リーズナブルなお値段で、味、ボリュームとも満足のメニューがありました。

特に、厚切り生姜焼き定食は、肉の味に豚肉本来の甘さが感じられる本格的生姜焼きでした!

 

芦ノ牧温泉に行った際は、ぜひDECCORAでランチをどうぞ。

 

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です