<雛(ひな)の笑顔に会えるまちin須賀川>

♪今年の寒さは記録的なもの…♪

井上陽水の「氷の世界」の歌詞にもあるように、今年の冬はほんと寒いです…。

記録的な寒さです…。

ここ郡山も、日中の最高気温がまだ1~2℃というところです。

 

と言いながらも、確実に季節は春に近づいておりまして、お隣の須賀川では中心商店街の52店が参加して3月4日まで行われている、恒例のひな人形のつるし飾りがスタートしました。

 

昨年もここで紹介させていただきましたが、今年も撮って参りました!!

そして!!!

今年はこんな着物も飾ってありましたよ☆

これは、先生ご本人初めてのひな祭りに、ご両親がしつらえたもの。

年代物の着物です。

「昭和17年の祝着」となっています。

ということは、先生、御年76才です。

全然そんなお歳には見えませんでしたので、ちょっとびっくりです!!

 

そして、これは、当時のひな人形。

昭和の初めのひな人形です。

白黒の写真は、昭和17年当時のひな祭りに撮影されたものです。

そのひな人形も当時の面影そのままに飾ってありました。

 

外は寒いですが、お店の中は春爛漫。

伊東美容室様ありがとうございましたm(_ _)m☆

来年も楽しみにしています(^^♪

 

今日も寒いですが、春はそろそろかもしれませんね♪

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です