会津のおへそ?!

ここ福島県に会津湯川村というところがあります。
会津盆地の真ん中にあり“会津のへそ”とも言われています。
湯川村で発行している「うまいもんMAP」に紹介されていた『ゆがわ家』さんへランチを食べに行ってきました!!

ラーメンメニューが充実しているのですが、セットメニューの「ラーメン+スパイシーカレー」の文字に心惹かれ、頼んだメニューがこちら!!

なかなかのスパイシーカレー(^^♪
大人の辛さにいろいろなスパイスで独自の味を出していて、とってもおいしい
カレーでした☆
ボリュームも味も大満足!!
また行きたくなるお店でした~(・´з`・)

ところで、ここ湯川村には全国から患者さんが通う有名な整体院があります。
整体やカッピング(吸い玉)の他、体の各部位の周波数の乱れを調整して免疫力を上げてくれるんです!

周波数は音だけではなく、実は様々なものから出ているらしく、
例えば、亀の甲羅の模様にも1088Hzの周波数があって、同じ周波数を水面に与えると甲羅と同じ模様が現れるんですって(‘◇’)!!
ちなみに、シマウマのしましま模様は1355Hz、ヒョウ柄は10101Hzだそうです。

人間の体も、各部位・臓器により固有の周波数を持っていて、その乱れが病気を作る元凶になっているということです。
体の周波数の調整は、美容効果・アンチエイジング効果も期待できるみたいですよ!

こちらがご紹介した整体院です。

一見しただけでは整体院なのかわからないところが隠れ家的ですね(*^-^*)

まだまだ魅力いっぱいの湯川村へ、ぜひ一度訪れてみては!

Continue Reading

今年の夏は長い!

梅雨明けが例年になく早かった今年の夏、肌にも髪にも厳しい季節がやってきました。

皆さんもお感じでしょうが、年とともに紫外線に対しての抵抗力も弱くなってきます。

シミがあっという間にできる…(-_-)

小じわも増える…(*_*;

その多くの原因が紫外線です。

ですから今では、何かしら紫外線対策商品を使っているという方が多いのではないでしょうか?

 

では、髪の紫外線対策はどうされていますか?

「カラーをしても10日くらいで赤味がでてくる。」

「乾燥してカサカサしてくる。」

「髪が痩せてくる。」

これらのほとんどは紫外線のダメージです。

 

ということで、一度ヘアオイルを試してみて下さい。

結(ゆい)ヘアオイルは、天然のオイルを5種類ブレンド(ツバキ、マカデミア、オリーブ、ホホバ、カニナバラ)

し、サラッとした感触に仕上げているヘアオイルです。

その中でも、ツバキ、オリーブ、ホホバの各オイルには紫外線カットの働きがあります。

各原料、SPF8〜10の働きがあります。紫外線対策にもバッチリです!!

 

また、配合しているエルカラクトン(成分名:γドコサラクトン)が髪のうねり、くせを穏やかに矯正し、

まとまりのあるスタイルを作ります。

 

香りは、天然精油9種類ブレンドし、爽やかなビターオレンジの香りになっています。

ぜひ、夏の紫外線対策に結ヘアオイルをお試しください♡

 

Continue Reading

福島の桜 ~日中線のしだれ桜~

今年はどの地方も花見の季節が1~2週間は早くきたようですね。

ここ福島もほとんどの花見どころで、見頃は終わってしまいました。

少しさびしいですね。

しかし、4月下旬まで花見が楽しるスポットがありました。

場所は、喜多方ラーメンで有名な福島県喜多方市の「日中線のしだれ桜」です。

先週、あの夏のような気温の日に行ってきました!

 

日中線とは、昭和55年まで、喜多方駅と熱塩駅を結んでいた全長11,6Kmの旧国鉄の路線です。

終点の熱塩駅の北側にある日中温泉が路線名の由来だそうです。

 

その日中線の跡を「自転車歩行車道」として整備し、約3Kmに渡り、1,000本のしだれ桜を植栽、途中にはSLなど展示してある「桜のトンネル」として有名なところです。

道行く人は国際色豊かで、いろんな国の言葉が飛び交っていました。

喜多方に留まらず、全国的にインバウンドの方は多いんですね。

SNSなどでの発信もありますが、なまじ日本人よりいいなと思える場所を知っているのかもしれません。

今週の雨で終わりになってしまいましたが、一度行ってみてください。

なかなかの光景ですよ!

Continue Reading

<雛(ひな)の笑顔に会えるまちin須賀川>

♪今年の寒さは記録的なもの…♪

井上陽水の「氷の世界」の歌詞にもあるように、今年の冬はほんと寒いです…。

記録的な寒さです…。

ここ郡山も、日中の最高気温がまだ1~2℃というところです。

 

と言いながらも、確実に季節は春に近づいておりまして、お隣の須賀川では中心商店街の52店が参加して3月4日まで行われている、恒例のひな人形のつるし飾りがスタートしました。

 

昨年もここで紹介させていただきましたが、今年も撮って参りました!!

そして!!!

今年はこんな着物も飾ってありましたよ☆

これは、先生ご本人初めてのひな祭りに、ご両親がしつらえたもの。

年代物の着物です。

「昭和17年の祝着」となっています。

ということは、先生、御年76才です。

全然そんなお歳には見えませんでしたので、ちょっとびっくりです!!

 

そして、これは、当時のひな人形。

昭和の初めのひな人形です。

白黒の写真は、昭和17年当時のひな祭りに撮影されたものです。

そのひな人形も当時の面影そのままに飾ってありました。

 

外は寒いですが、お店の中は春爛漫。

伊東美容室様ありがとうございましたm(_ _)m☆

来年も楽しみにしています(^^♪

 

今日も寒いですが、春はそろそろかもしれませんね♪

Continue Reading

おばあちゃんのしめ縄

会社の神棚です。

出社時と退社時にあいさつをします。

そのたびに思っていました。

今年のしめ縄は立派だな~と!

 

実は、買いに行った時には売り切れていて・・・。

地元の農家のおばあちゃんに頼んで特別に編んでもらいました。

そして出来上がってきたのがこのしめ縄です。

写真では分かりづらいかもしれませんが、

このしめ縄を飾ったら、森に囲まれた本当の神社のように見えたんです。

こんなことは初めてでとても不思議な感じです。

すごーく守られている気がするんですよね~

きっとおばあちゃんが心を込めて編んでくれたからだと思います(^_^)

 

神様と、おばあちゃんに見守られながら、みんなが、無事1日を過ごせるよう日々お祈りしております(^_^)

Continue Reading

安積国造神社 ご祈祷

新年明けましておめでとうございます。

早いもので、成人式も終わって本格的に新年の仕事始めという今日この頃。

皆さん、どんなお正月をお過ごしでしたか?

 

弊社では毎年仕事始めの日に、安積国造神社にご祈祷に参ります。

今年は、仕事始めの日が1月5日ということで、神社では、金幣祭が行われていました。

 

神社の氏子の方が、本殿にて祈祷を受ける日なんです。

 

弊社も安積国造神社の氏子ですので、金幣祭の間中、本殿の中におりました。

写真にある鏡餅は、毎年28日に神社の氏子が神社本殿に奉納するために、朝から餅を付いて作り、大鏡餅奉納式に納めているものです。

 

年の初めはもちろんですが、何かにつけてけじめの時には神社をお参りします。

みなさんのお住まいの近くにもありますよね。

弊社ではここ安積国造神社です。

ちなみに私は、この神社がやっている安積幼稚園の出身です!

 

本年もみな様にとって良い年でありますように!!!

そして、今年もよろしくお願いいたします。

Continue Reading

<芦ノ牧温泉カレー>

今日は、この前初めて食べに行った、こだわりのカレーを紹介したいと思います。

場所は、会津芦ノ牧温泉にあるレストラン「DECCORA(でっこら)」さんです。

このレストランは、芦ノ牧温泉の「大川荘」の社長がプロデュースしたレストランです。

ちなみに「でっこら」とは、会津の方言で、「いっぱい」とか「たくさん」という意味だそうです。

郡山では使わない方言で、同じ福島でも会津と郡山ではけっこう違いますね。

 

さて、こちらが約2年の歳月をかけて完成したこだわりのカレーです。

 

 

水は一切使わず、玉ねぎとトマト、20種類以上のスパイスを使っているそうです。

渡邉社長曰く、「これは男のカレー」だそうです。

「男の活力はこのカレーから・・・。」とは特に言っていませんでしたが・・・。

 

では、さっそく一口パクっと!

おーーーっ、パンチのある酸味です!

んーーーっ、後からジワジワっと辛みがきましたー!

毛穴から一気に汗が噴き出してきました。

 

正直、今まで食べたことのない種類のカレーでしたが、この酸味が何とも言えず、くせになりそうです(^_^)v

 

会津の素材を十分に生かしたこのカレーは、つなぎで使う小麦粉が使われていないので、グルテンアレルギーの方にもお勧めです。

「食べれば食べるほど健康になるカレー」だそうですよ。ぜひ一度食べてみてください。

 

その他にも、会津名物のソースかつ丼や厚切り生姜焼き定食など、リーズナブルなお値段で、味、ボリュームとも満足のメニューがありました。

特に、厚切り生姜焼き定食は、肉の味に豚肉本来の甘さが感じられる本格的生姜焼きでした!

 

芦ノ牧温泉に行った際は、ぜひDECCORAでランチをどうぞ。

 

 

Continue Reading

<紅葉と温泉>

秋といえば紅葉。

11月に入ってここ福島の山々もすっかり色づいてきました。

こんな季節は紅葉を見ながら温泉につかりた~い。

そんなわけで、この季節お勧めの場所と温泉を紹介したいと思います。

 

福島にはたくさんの紅葉スポットがありますが、今日は、かやぶき屋根の民家が立ち並ぶ集落が有名な大内宿にも近い下郷の湯野上温泉駅を紹介したいと思います。

湯野上温泉駅は、会津若松から会津鉄道で約40分。色づいた山々を見ながらのんびりと列車に揺られると、かやぶき屋根の駅舎が登場です。

駅舎の中はレトロ感満載です。

駅舎の横には足湯もあります。

足湯につかりながら、駅舎周辺の紅葉も大変きれいです。まさにベストシーズン。

この周辺は、大内宿をはじめ、100万年以上という長い年月の浸食と風化によって大川の断崖が削られてできた神秘的な岩肌が鑑賞できるスポット「塔のへつり」などもあります。

「へつり」とは、岩や崖の側面をたどって歩くことを方言で「へつる、へつって歩く」と言ったことからついた名前だと言われています。ここは一見の価値ありです。

 

そして、観光が終わった後は温泉です。

 

湯野上温泉には、有名な温泉宿がいくつかありますが、その中でもお勧めは、阿賀川の左岸にある(ほとんどの宿は右岸にあります)藤龍館さんです。

もともとは明治23年創業と言いますから、120年の老舗旅館です。

今は近代的な全室離れ家風の純和風旅館となっています。

藤龍館さんのお勧めポイントは、細かいところまで気を配ったサービスとこだわりです。その一つが大浴場に置いてあるシャンプー。

温泉旅館はさまざまありますが、大浴場においてあるシャンプーって意外と同じものを使っています(取引業者が共通)。

しかし、藤龍館さんはこだわりの老舗旅館。浴場でお使いいただくシャンプーにもこだわっており、弊社のリラモイストシャンプーREをお使いです。

そして、売店では結をはじめ、大浴場で使っているリラモイストも販売いただいています。

結のヘアオイルとヘアエッセンスは、ご希望のお客様には貸し出しもしています。

細かいところまで気を配ったサービスが、コアなリピーターを作っている旅館さんです。

そして、藤龍館の若女将、一見の価値ありの美人女将です。ぜひ宿泊して世間話に花を咲かせてみて下さい。

福島への紅葉見物、湯野上温泉がお勧めですよ。

 

#紅葉 #湯野上温泉 #温泉でのんびり #福島県 #会津 #ほっこり #リラックス #至福

 

 

Continue Reading

SOD様食品って、ご存知ですか?

こんにちは、東京スタッフのマメです。

お盆中は「もう、夏も終わりかしら?」と疑うような涼しさが続きましたが、
やっぱり終わっていませんでしたね(^-^;

ここ数日は、玄関のドアを開けると、全身を包み込むような熱気と湿度が…
思わずドアを閉めてしまいたくなります。本当に。

わが家の猫ちゃんもこんな感じ…

だら~んとしています( *´艸`)

 

人間は一日中ごろごろしているわけにもいかないので、
私は「太陽と水の恵み」を毎朝飲んでパワーをもらってます。
先月、スタッフがブログでも紹介していましたよね~。

 
わが家では、
私はもちろん、
特に小学生の娘が大好きです♪
ちょっと疲れ気味だったり、体調が下降気味でも、
濃いめに割って、飲んでおけば、
翌日には、しゃっきり!
元気に回復するそうです。

 

「太陽と水の恵み」は、単なる栄養ドリンクとは違います。

もちろん、ビタミン7種類に加えて、核酸、アミノ酸、葉酸、クエン酸、ローヤルゼリー、プルーンエキス、アロエエキス、にんにくエキス、朝鮮ニンジンエキス、クロレラ…
などなど47種類もの栄養素がつまったマルチ栄養ドリンクなのですが…

他のドリンクと何が違うのかというと、
“SOD様食品” ということ!

 

“SOD様食品”とは?

一言でいうと、
増えすぎた活性酸素を除去してくれる食品(飲み物)なんです。

 

活性酸素は、ウィルスを除去してくれたりと
体にとって必要な存在でもあります。

しかし、増えすぎてしまうと、
逆に体を攻撃してしまうこともあります。

 

そんな、増えすぎた“活性酸素”を除去してくれるのが、
「太陽と水の恵み」。

飲むと、すぅーっと体に浸透して、

シャキッとできるのもうなずけます。

 

夏の疲れがたまってくるこの時期に、
ぜひ、おすすめです。

▼ジザニアエキス32 太陽と水の恵み

http://shop.curlysbarly.co.jp/Shop/Detail/zizania-drink

Continue Reading

うちのお風呂にはなにもない!

うちのお風呂場には、石鹸以外なにもありません。↑↑↑

この状態になって2年がたちます。

 

以前は、イス・洗面器・シャンプー(数種類)・トリートメント・クレンジング・タオル・あかすり・掃除用スポンジ・お風呂用洗剤・・・・等々

お風呂で使用するものがズラッと並んでいました。

 

じゃあ、なぜこうなったのか?

ずぼらな私が、毎日掃除をするわけがなく、いざ掃除をしようとシャンプーをどかしたら、底がヌルっとし・・・ギャーー\(◎o◎)/!

当時は、お徳用のポンプタイプを使っていたので、シャンプーを持ち上げることがほとんどなく、ギャーーっとなっていたわけです。

 

そこで取り入れた解決法がこちら↓↓↓

お風呂場の入り口にカゴを置き、シャンプーなどを入れます。

そして、その日使用する物をその都度お風呂場へ持ち込みます。

 

ここで見直した事が2つあります。

 

1、それ本当に必要? 一軍だけに絞り込め!

パッケージや、宣伝広告に負け、買ってはみたものの結局使わなくなる2軍達。

最近は買い物中、「それ本当に必要?」と心の中で呪文のように唱えています(^_^;)

 

2、容器をスリムに! このまま銭湯にも!

カゴに入れるためには、スリムな容器じゃないとすぐ満杯に!

そこで、イオブリラモイストシャンプーREは、大事にとっておいた初代容器に入れ替えて使用 (^O^)

AGタイプは180mlを使用しています!

時々行く銭湯も、このカゴを持って行けばOK!

 

↓↓↓さて、こんな感じでその日使うものをセレクトしたらいざ入浴!

♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ 

あー、いいお湯でした~

と、ここでひと仕事!

 

体を拭いた後のタオルで、使用したシャンプー達の水滴をふき取り、

カゴの中へ IN

この、1、2分の作業で床に何もなくなったお風呂場は、掃除がすごーく楽ちん(^O^)

結局、汚さないのが一番楽だということを実感したのです(^_-)-☆

 

最初は、私だけが実践していましたが、いつの間にか家族も実践してくれています!

習慣にしてしまえばまったく苦にならなくなります。

 

ちなみに、カゴの横にちょこんと出ているALL allのスプレーですが↓↓↓

着替えをしている間の乾燥対策として、顔と髪にたっぷりと吹きかけています!

これで乾燥を気にせず、後からゆっくりと化粧水が付けられます(^_^)v

皆様も試してみて下さい!

 

Continue Reading