会津のおへそ?!

ここ福島県に会津湯川村というところがあります。
会津盆地の真ん中にあり“会津のへそ”とも言われています。
湯川村で発行している「うまいもんMAP」に紹介されていた『ゆがわ家』さんへランチを食べに行ってきました!!

ラーメンメニューが充実しているのですが、セットメニューの「ラーメン+スパイシーカレー」の文字に心惹かれ、頼んだメニューがこちら!!

なかなかのスパイシーカレー(^^♪
大人の辛さにいろいろなスパイスで独自の味を出していて、とってもおいしい
カレーでした☆
ボリュームも味も大満足!!
また行きたくなるお店でした~(・´з`・)

ところで、ここ湯川村には全国から患者さんが通う有名な整体院があります。
整体やカッピング(吸い玉)の他、体の各部位の周波数の乱れを調整して免疫力を上げてくれるんです!

周波数は音だけではなく、実は様々なものから出ているらしく、
例えば、亀の甲羅の模様にも1088Hzの周波数があって、同じ周波数を水面に与えると甲羅と同じ模様が現れるんですって(‘◇’)!!
ちなみに、シマウマのしましま模様は1355Hz、ヒョウ柄は10101Hzだそうです。

人間の体も、各部位・臓器により固有の周波数を持っていて、その乱れが病気を作る元凶になっているということです。
体の周波数の調整は、美容効果・アンチエイジング効果も期待できるみたいですよ!

こちらがご紹介した整体院です。

一見しただけでは整体院なのかわからないところが隠れ家的ですね(*^-^*)

まだまだ魅力いっぱいの湯川村へ、ぜひ一度訪れてみては!

Continue Reading

福島の桜 ~日中線のしだれ桜~

今年はどの地方も花見の季節が1~2週間は早くきたようですね。

ここ福島もほとんどの花見どころで、見頃は終わってしまいました。

少しさびしいですね。

しかし、4月下旬まで花見が楽しるスポットがありました。

場所は、喜多方ラーメンで有名な福島県喜多方市の「日中線のしだれ桜」です。

先週、あの夏のような気温の日に行ってきました!

 

日中線とは、昭和55年まで、喜多方駅と熱塩駅を結んでいた全長11,6Kmの旧国鉄の路線です。

終点の熱塩駅の北側にある日中温泉が路線名の由来だそうです。

 

その日中線の跡を「自転車歩行車道」として整備し、約3Kmに渡り、1,000本のしだれ桜を植栽、途中にはSLなど展示してある「桜のトンネル」として有名なところです。

道行く人は国際色豊かで、いろんな国の言葉が飛び交っていました。

喜多方に留まらず、全国的にインバウンドの方は多いんですね。

SNSなどでの発信もありますが、なまじ日本人よりいいなと思える場所を知っているのかもしれません。

今週の雨で終わりになってしまいましたが、一度行ってみてください。

なかなかの光景ですよ!

Continue Reading

桜が満開です!

郡山市は只今、桜が満開です!

ここ逢瀬川(おうせがわ)沿いの桜並木は穴場なので毎年見に行く場所です。

日中は車の通りが多いので早朝に散歩なんていいですよ!

おじさまたちも釣竿を垂らしながら、の~んびりしてます!

一年に一度の楽しみ、今年は何ヶ所の桜がみられるかな~♪

Continue Reading

「イケてるオリエント急行」

この絵「イケてるオリエント急行」といいます。

一目惚れし、最近我が家にきました。

 

以前、このブログでも紹介しましたが、うちのお風呂には何もないんです。

 

そう、我が家はモノが少ない!

 

モノを買う前にこれ本当に必要???と、考える癖をつけたんです。

それからは、「私にとっての1軍」にならないと家に入れない!

 

この絵も、一目惚れしたにもかかわらず、購入まで2ケ月かかりました。

その間、私の頭の中で、あの絵がここにあったらこんな感じかな~~

っと、想像してみるのです。

そしてこの度、めでたく審査に合格♪

 

我が家の壁に掛けられました。

 

傍から見たら変な奴と思うかもしれませんが、この絵が目に入るたびに顔がニヤけてしまうんです♡

実は、この文章を書きながらもニヤニヤしてしまって(^_^;)

でも、ほっこり幸せです♡

 

あー、買ってよかった~ ♡ ♡ ♡

Continue Reading

<あれから7年>

早いもので、あの3・11から7年が経ちました。

昨日は、テレビをはじめ、岩手、宮城、福島などのさまざまな被災地で追悼式典が行われました。

道行く多くの人も午後2時46分に合わせ黙とうをし、祈りを捧げていました。

 

郡山に如法寺というお寺があります。

千余年もの年月を数える「七日堂まいり」で有名なお寺です。

郡山の歴史と共に歩んできたお寺です。

 

この如法寺でも、東日本大震災で亡くなられた方の慰霊並びに復興祈願法要が行われていました。

この法要は誰でも自由に参加できる法要でした。参加者には若い方も多く見受けられました。

あの未曽有の大震災で亡くなられた方は1万5千人以上、行方不明者は未だ2千5百人以上います。

毎年この日が来ると普段あまり考えないようなことに思いをはせてしまいます・・・

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

Continue Reading

<梅沢富美男劇団 福島公演>

11月20日、福島市の文化センターで梅沢富美男劇団の公演がありました。

約3,000名が来場したこの公演は福島県美容師会主催でして、弊社は協賛企業ということで、ロビーに商品展示をさせていただきました。

今回は、マイナスイオンの生成器、「滝風イオンメディック」も展示いたしました。

この商品、実は7月から販売を始めた商品でして、今回、梅沢さんの楽屋でもお使いいただこうと持参させていただきました。

何のアポイントもなしに、主催者側の方に連れて行ってもらったのですが、気さくに対応していただき商品の説明も熱心に聞いてくださいました。

昼の部・夜の部と長丁場なので、その間の疲労回復と、この生成器、化粧のノリが良くなるので、舞台化粧の際にもお使いいただきました!

 

また、ロビーでは梅沢富美男グッズが販売されていました。

中でも人気だったのが↓↓↓こちらの梅沢富美男のきなこ豆!!

うちの社員も並んで買っていましたが、昼の部の休憩時間でほぼ完売状態でした。

箱の脇に、

「おれより人気ものになるなよ。」梅沢富美男

とコメントが書いてあるほど(笑)

公演を見に行かれた際は早めにお買い求めください!

 

そういえば、梅沢さん、ライザップ中ということで、かなりウェートダウンされスマートになっていました。

益々のご活躍をお祈りしております!

Continue Reading

<芦ノ牧温泉カレー>

今日は、この前初めて食べに行った、こだわりのカレーを紹介したいと思います。

場所は、会津芦ノ牧温泉にあるレストラン「DECCORA(でっこら)」さんです。

このレストランは、芦ノ牧温泉の「大川荘」の社長がプロデュースしたレストランです。

ちなみに「でっこら」とは、会津の方言で、「いっぱい」とか「たくさん」という意味だそうです。

郡山では使わない方言で、同じ福島でも会津と郡山ではけっこう違いますね。

 

さて、こちらが約2年の歳月をかけて完成したこだわりのカレーです。

 

 

水は一切使わず、玉ねぎとトマト、20種類以上のスパイスを使っているそうです。

渡邉社長曰く、「これは男のカレー」だそうです。

「男の活力はこのカレーから・・・。」とは特に言っていませんでしたが・・・。

 

では、さっそく一口パクっと!

おーーーっ、パンチのある酸味です!

んーーーっ、後からジワジワっと辛みがきましたー!

毛穴から一気に汗が噴き出してきました。

 

正直、今まで食べたことのない種類のカレーでしたが、この酸味が何とも言えず、くせになりそうです(^_^)v

 

会津の素材を十分に生かしたこのカレーは、つなぎで使う小麦粉が使われていないので、グルテンアレルギーの方にもお勧めです。

「食べれば食べるほど健康になるカレー」だそうですよ。ぜひ一度食べてみてください。

 

その他にも、会津名物のソースかつ丼や厚切り生姜焼き定食など、リーズナブルなお値段で、味、ボリュームとも満足のメニューがありました。

特に、厚切り生姜焼き定食は、肉の味に豚肉本来の甘さが感じられる本格的生姜焼きでした!

 

芦ノ牧温泉に行った際は、ぜひDECCORAでランチをどうぞ。

 

 

Continue Reading

<紅葉と温泉>

秋といえば紅葉。

11月に入ってここ福島の山々もすっかり色づいてきました。

こんな季節は紅葉を見ながら温泉につかりた~い。

そんなわけで、この季節お勧めの場所と温泉を紹介したいと思います。

 

福島にはたくさんの紅葉スポットがありますが、今日は、かやぶき屋根の民家が立ち並ぶ集落が有名な大内宿にも近い下郷の湯野上温泉駅を紹介したいと思います。

湯野上温泉駅は、会津若松から会津鉄道で約40分。色づいた山々を見ながらのんびりと列車に揺られると、かやぶき屋根の駅舎が登場です。

駅舎の中はレトロ感満載です。

駅舎の横には足湯もあります。

足湯につかりながら、駅舎周辺の紅葉も大変きれいです。まさにベストシーズン。

この周辺は、大内宿をはじめ、100万年以上という長い年月の浸食と風化によって大川の断崖が削られてできた神秘的な岩肌が鑑賞できるスポット「塔のへつり」などもあります。

「へつり」とは、岩や崖の側面をたどって歩くことを方言で「へつる、へつって歩く」と言ったことからついた名前だと言われています。ここは一見の価値ありです。

 

そして、観光が終わった後は温泉です。

 

湯野上温泉には、有名な温泉宿がいくつかありますが、その中でもお勧めは、阿賀川の左岸にある(ほとんどの宿は右岸にあります)藤龍館さんです。

もともとは明治23年創業と言いますから、120年の老舗旅館です。

今は近代的な全室離れ家風の純和風旅館となっています。

藤龍館さんのお勧めポイントは、細かいところまで気を配ったサービスとこだわりです。その一つが大浴場に置いてあるシャンプー。

温泉旅館はさまざまありますが、大浴場においてあるシャンプーって意外と同じものを使っています(取引業者が共通)。

しかし、藤龍館さんはこだわりの老舗旅館。浴場でお使いいただくシャンプーにもこだわっており、弊社のリラモイストシャンプーREをお使いです。

そして、売店では結をはじめ、大浴場で使っているリラモイストも販売いただいています。

結のヘアオイルとヘアエッセンスは、ご希望のお客様には貸し出しもしています。

細かいところまで気を配ったサービスが、コアなリピーターを作っている旅館さんです。

そして、藤龍館の若女将、一見の価値ありの美人女将です。ぜひ宿泊して世間話に花を咲かせてみて下さい。

福島への紅葉見物、湯野上温泉がお勧めですよ。

 

#紅葉 #湯野上温泉 #温泉でのんびり #福島県 #会津 #ほっこり #リラックス #至福

 

 

Continue Reading

「いいな~」

会社に猫がおりまして、よく「いいな~」と言われます。

アロマ(女の子13歳)とフー太(男の子11歳)です。

この子達は毎朝リュックに入って出勤してきます。

なぜ毎日通っているのか・・・

 

今から約12年前、会社近くのマンションに猫が捨てられていました。

当時は猫好きの管理人さんが週3回ご飯をあげていました。

管理人さんによれば、毎日来られないし、家にはすでに保護した猫が8匹いるからもう飼えないんだよ~ (T_T)

 

さらに近所のおじさんが、こんなところで餌付けするなー<`~´>

と言って、寝床にしていた段ボールを撤去したとのこと。

目撃していた近所の子供たちがまた設置しましたが(笑)

 

そのことを聞きつけた社長がふらっと外へ!

数分後、戻ってきた社長の腕には段ボールが!???

 

なんと、箱ごとその猫ちゃんを連れてきたではないですか!

 

(私)えっ? 社長の家で飼うんですか?

(社長)いや、うちは猫アレルギーの子共がいるから会社で飼うよ!

(私)えっ、いいんですか?

(社長)だって保健所に電話でもされたらかわいそうだろー。

寒くもなってきたしな~(11月)

 

というわけで会社で飼うことになったのがアロマです。

 

ところがその夜、

セキュリティー会社から防犯システムが作動しました!

と緊急連絡が入りました。

パトカーも出動!

 

ド、ドロボーですか?

 

いや社内を捜索したところ不審者はいませんでした。

しかし猫ちゃんがおりまして・・・

こちらで飼われてる猫ちゃんですか?

 

えっ、あーそうですが・・・

 

防犯システムは、小動物にも反応しますのでそのせいかと思われます。

今後気を付けてください<(`^´)>

どーもすみません・・・

 

さてどうする、困ったぞー。

セキュリティーを切るわけにはいかないしなー・・・

 

(社長)そうだ、君、猫好きだったよな!

                じゃーこの子飼いなさい!

 

(私)えー、うちのアパート猫飼えないですけどー。

 

(社長)大丈夫、そこの大家同級生だから! (^^)

 

とは言え、他の住居者の手前、堂々と飼えるわけもなく・・・。

日中は会社で飼うことにして、夜は私が連れて帰り、朝私と一緒に出勤するスタイルになったわけです。

 

アロマは拾ってもらった恩を今も忘れることなく、毎朝出社すると、一番に社長の足元に行き、元気な声で「ニャーー」っとあいさつをしています(笑)

 

もう1匹の猫、フー太の話はまた今度書きたいと思います♪

Continue Reading

SOD様食品って、ご存知ですか?

こんにちは、東京スタッフのマメです。

お盆中は「もう、夏も終わりかしら?」と疑うような涼しさが続きましたが、
やっぱり終わっていませんでしたね(^-^;

ここ数日は、玄関のドアを開けると、全身を包み込むような熱気と湿度が…
思わずドアを閉めてしまいたくなります。本当に。

わが家の猫ちゃんもこんな感じ…

だら~んとしています( *´艸`)

 

人間は一日中ごろごろしているわけにもいかないので、
私は「太陽と水の恵み」を毎朝飲んでパワーをもらってます。
先月、スタッフがブログでも紹介していましたよね~。

 
わが家では、
私はもちろん、
特に小学生の娘が大好きです♪
ちょっと疲れ気味だったり、体調が下降気味でも、
濃いめに割って、飲んでおけば、
翌日には、しゃっきり!
元気に回復するそうです。

 

「太陽と水の恵み」は、単なる栄養ドリンクとは違います。

もちろん、ビタミン7種類に加えて、核酸、アミノ酸、葉酸、クエン酸、ローヤルゼリー、プルーンエキス、アロエエキス、にんにくエキス、朝鮮ニンジンエキス、クロレラ…
などなど47種類もの栄養素がつまったマルチ栄養ドリンクなのですが…

他のドリンクと何が違うのかというと、
“SOD様食品” ということ!

 

“SOD様食品”とは?

一言でいうと、
増えすぎた活性酸素を除去してくれる食品(飲み物)なんです。

 

活性酸素は、ウィルスを除去してくれたりと
体にとって必要な存在でもあります。

しかし、増えすぎてしまうと、
逆に体を攻撃してしまうこともあります。

 

そんな、増えすぎた“活性酸素”を除去してくれるのが、
「太陽と水の恵み」。

飲むと、すぅーっと体に浸透して、

シャキッとできるのもうなずけます。

 

夏の疲れがたまってくるこの時期に、
ぜひ、おすすめです。

▼ジザニアエキス32 太陽と水の恵み

http://shop.curlysbarly.co.jp/Shop/Detail/zizania-drink

Continue Reading